ソフトバンクのスマホを使っている方はNURO光もお得になる?

NURO光はソフトバンクが提供している光ファイバーサービスだと思われている方が多いようですが、これはまったくの思い違いです。

NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供している光ファイバーサービスで運営会社はソフトバンクではありません。

それではなぜソフトバンクのサービスだと勘違いされているかといえば、ソフトバンクのスマートフォンを持っているとNUROでんわとセットでお得に利用することができるからです。

ソフトバンクに限った話ではないですが、やっぱり大手キャリアの携帯料金って高いじゃないですか?

月額6千円以上とか当たり前だし、この通信費が家計の重荷になってる家庭も多いと思います。(うちは5人家族で子供3人いるので特にそう)

そんな方におすすめしたいのがNURO光とセットで契約できるソフトバンクの割引です。

インターネット回線を提供しているのはソニーネットワークコミュニケーションズ、NUROのひかり電話を提供しているのはソフトバンクです。

そのため、ソフトバンクのスマートフォンと合わせるとお得に利用できます。

ソフトバンクを合わせて利用すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。
まず、ひかり電話とソフトバンクのスマートフォンでセット割を利用することができます。

つまり、ひかり電話とソフトバンクのスマートフォンをセットで利用することで、ソフトバンクのおうち割を利用することができるわけです。

どちらのサービスもソフトバンクが提供しているわけですから、おうち割が利用できるのは当然でしょう。

これにNURO光をプラスすると、ソフトバンク光を利用するよりもお得な料金で光ファイバーサービスを利用することができます。

ソフトバンク光・ホワイト光電話とソフトバンクのスマートフォンを合わせて使うよりも、NURO光・ひかり電話とソフトバンクのスマートフォンを合わせて使うほうがかなりお得です。

ソフトバンクのスマートフォンを利用されている方は、よく検討してからどちらにするか決めることをおすすめします。

ソフトバンクのスマートフォンでセット割ができるのなら、同じソフトバンク系列のスマートフォンでも同じようにセット割が使えるのでしょうか。

確かにソフトバンクのグループ会社ならできそうな気がしますが、残念ながら現在のところそのようなセット割は存在しません。

NURO光のセット割を利用できるのはソフトバンクのスマートフォンだけです。